スタッフ紹介


このブログを書いている中の人(=大和財託株式会社の社内情シスチーム)


プロフィール画像

もりもとゆう

1986年生まれ。家電量販店の店員からSIerにジョブチェンジ。末端の下請けプログラマーとしてIT業界デビュー。「開発言語なんて方言だよ」精神を貫くも、方言に悩まされる日々を過ごす。SIer時代に開発から設計、プリセールスを経験し多様な業種・業界のシステム更改を経験した後、社内SEとして転職。組織の内側からIT化を進める楽しさと難しさを実感する。

2018年1月より大和財託株式会社にて一人情シスを開始。社内システムのほぼ全てをSaaS化した。業界内でトップクラスのIT化を進めるべくHack中。

最近の口癖は「またAWS増えてるやん…」



にししげ

1989年12月生まれ。へび年のへび使い座。そのせい?なのか、ヘビは結構好き。
前職にて銀行代理業を3年間担当していたところ、突然システム本部へ異動。社内SEの世界に足を踏み入れる。システム開発の上流工程及び運用をメインに担当し、協力会社のコントロールや現場のフォローを行いつつ、システム関連知識の充填に努める。

2019年4月に大和財託株式会社へ転職。前職では一部の業務に使用されるシステムの担当という立ち位置だったが、現在は会社に導入されている全てのシステムを担当している。適切な管理・活用を促進するため、様々な業務知識の拡充、SaaS・PaaS・IaaS等の最新ツールの動向にアンテナを張り、会社全体を最適化に貢献するために邁進中。